診療科目

心療内科神経科精神科アルコール依存症森田療法

診療内容

当院では、次のような方の外来治療を行います。

飲酒問題
 飲み過ぎが原因で健康を壊したり、仕事や家庭で問題が起きているにもかかわらず飲酒をやめることが出来ない。酒量を控えたり、飲酒をやめようとするが実行できない。アルコールが切れてくると、手が震えたり、いらいらしたり、眠れなくなったり、汗が出たりする。
 完全断酒によって、健康な生活を取り戻すことができます。

気になることがあって頭から離れない
 対人関係での緊張、赤面などが気になって、引きこもりがちになる。手を洗わないときがすまない。高いところ、尖ったものなどが怖くて近寄れない。戸締まりやガスなどを何度も確かめる。体の不調を感じて受診しても、どこも悪くないと言われる。眠れないのではないかと心配している。急に心臓がどきどきして強い不安を感じ救急車で受診するが、検査では異常がない。
 以上のような方には、森田療法が大変効果があります。

気分が沈んでおっくうになる
 気分が沈む。おっくうで元気が出ない。物事を決めるのに時間がかかる。楽しいことが何もなくなった。将来に希望が無く、悲観的である。
 逆に、気分が爽快で何の心配もない。動き回り一日中しゃべっているが疲れを感じない。浪費する。
 薬がよく効く病気です。

いらいらして落ち着かない
 誰もしゃべっていないのに人の声が聞こえる。周りが自分の噂をしているように感じる。見張られたり、盗聴されたり、後をつけられているように感じる。いらいらして夜も眠れず歩き回っている。興奮して大声を出したりする。
 副作用の少ない新しい薬があります。

その他、心の問題でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい

 アルコール依存症・森田療法について詳しくお知りになりたい方は「院長挨拶」ページの著書をご参照下さい。

Information

 
10:0012:30
14:3018:30
予約制
火曜午前・水曜・日曜・祝日 休診

page top